20代前半にしか見えない!実年齢より若く見えるキャバ嬢の特徴

引用:https://venusbeautyclinic.com/

実年齢より若く見えるキャバ嬢の特徴


キャバ嬢として働くなら、実年齢よりもむしろ見た目の若さが重要です。歳を重ねれば重ねるほど、若さでカバーできない分、若い子以上に容姿への努力が求められます。

仮に、実年齢が40歳近くだったとしても、見た目年齢が30代前半までに見えれば採用される可能性は高く、働けるお店の幅はグンと広がります。ナイトワークの世界にいる以上は、どこまでも自分磨きを徹底して、若く見えるよう努力を惜しまない姿勢が大切です。

実年齢より若く見えるキャバ嬢の外見的な特徴は、まず何と言っても肌がキレイなことが挙げられます。シミがなく、肌に透明感があります。フェイスラインにたるみがなく、もちろんほうれい線などもありません。

髪にもツヤがありキレイです。パーマやカラーをしていても、バサバサに傷んでいません。また、手にシワやかさつきがなく、指先まで手入れが行き届いています。

さらに、姿勢が良く、表情が豊かでよく笑うのも若く見えるキャバ嬢の特徴です。こうした特徴が揃っていると、実年齢よりも若く見えます。

千夏
私が今働いているお店の同僚キャバ嬢にも、アラサーなのに20代前半にしか見えない子が何人もいますよ。

キャバクラでの若さはキャバクラで指名客を掴むポイントにもなります。

実年齢より若く見えるキャバ嬢になる為にできること

引用:https://venusbeautyclinic.com/
実年齢より若く見られるキャバ嬢になるには、セルフケアだけでは限界がありそうと感じる人も多いのではないでしょうか? 実際、定期的にエステに通っている人はたくさんいますし、中にはプチ整形をしている人もいます。

とはいえ、美と若さを保つために美容整形を受けるのは、なかなかハードルが高いですよね。

そんなキャバ嬢の容姿へのお悩みを誰よりも熟知している、新宿・歌舞伎町の元No.1キャバ嬢・愛沢えみりさんプロデュースの「VENUS BEAUTY CLINIC(ヴィーナスビューティークリニック)」は、キャバ嬢から熱い支持を受けている話題の美容クリニックです。

美肌や美白、リフトアップ、アンチエイジング、脱毛、各種点滴が中心の、スキンケアに特化していて、整形手術以外で美しさを引き出してくれます。

不安や痛みに配慮したクリニックで、最新の機械と技術を使って、痩身エステにありがちなヒリヒリする痛みやジェルの冷たさなどの不快感をゼロにすることを目標にしているのが特徴なんです。

POINT
シミやそばかすなどお肌の様々なトラブルを改善する「フォトフェイシャル M22」、プラズマ照射で皮膚疾患の治療や皮膚の再生に効果がある「プラズマシャワー」、イオン導入で肌トラブルを改善する「エンビロン」など、お悩みに合わせて選べます。

キレイになりたいけど整形は怖いという女の子も、安心して通えますよ。

キャバクラで若い人と関わることは若返りへの第一歩


キャバクラで自分よりも若い子に囲まれて働いていると、「どうせ私はアラサーだから無理」だとか、ついつい自分を卑下してしまいがちです。

でも、少し視点を変えて別の角度から見てみると、自分より若い子に囲まれるキャバクラという環境は、プラスになることが多いんですよ。若いキャバ嬢と関わることの多いキャバクラは、「私ももっときれいになって売れたい」という気持ちを強くしてくれる場でもあり、モチベーションを維持するのに好都合です。

同僚たちと切磋琢磨している中で、結果的に自然と若返りにも繋がります。美意識が高い女性が多いので、最新の美容情報を交換し合えるのも何かと役立ちますよ。

見た目年齢に自信があるのであれば、アラサーでも働けるガールズバーがおすすめです!